ホームへ トピックスへ お役立ち情報へ SSMとは SSMカレンダー サイトマップ


健康サロンニュース


《健康サロンニュース第25号》     【病気・薬】   (2014.2.18)
 《がん情報ビデオライブラリー
  インターネットを通じてNPO法人キャンサーネットジャパン(CNJ)が提供する様々なコンテンツを
  資料を見ながら、音声と映像で視聴する事を可能としたウェブサイトです。
  このビデオライブラリーの特徴は、インターネット環境下にあれば、「必要な情報を」、「必要な時に」、
  「必要なだけ」得る事ができるオンデマンド方式というものです。

  「日本を代表する先生」による「いつでも」がん医療情報が動画で見られる情報です。
  早速検索してみましょう。
  
  《がん情報ビデオライブラリー》
    http://www.cancernet.jp/video

  ★ 「CNJがん情報ビデオライブラリー」はメディアサイト株式会社の支援・協力により実現した
    そうです.。

《健康サロンニュース第24号》     【介護・高齢者】   (2013.9.7)
 社会福祉セミナー 《千葉市社会福祉協議会の広報誌より

 私たちの身近なことについて、知識や技術などを学んでみる機会です。お役に経つ情報など、毎回盛り

 沢山で、とても好評です。 あなたもぜひ皆さんと一緒にセミナーに参加してみませんか!

  セミナー内容 

     【1】議 題:シニア世代のモノと心の整理術

             〜生前整理術について〜

        講 師:NPO法人 ハウスキーピング協会 永井 美穂 先生

     日 時;10月8日(火) 13:2515:30

     【2】 議 題:家庭介護技術入門 3

            〜今日からあなたも考える介護者に 「移動編」〜

        講 師:シャローム若葉 貴島 美里 先生

     日 時;1016日(火) 9:2516:00                                 

     【3】 議 題:家庭介護技術入門 4

             〜今日からあなたも考える介護者に 「清潔編」〜

        講 師:シャローム若葉 貴島 美里 先生

     日 時;1017日(水) 9:2516:00

     【4】 議 題:介護職セミナー

              〜ユニバーサルデザインフードとは〜

        講 師:日本介護食品協会 他加盟企業5社

     日 時;1028日(月) 13:2016:10

      ・会場:千葉市ハーモニープラザB棟2階 千葉市社会福祉研修センター研修室

     (千葉市中央区千葉寺町1208番地2)

     ・定員:1.4は 50名、2,3は 30

     ・対象:市内在住者

     ・受講料:無料

     ・会場までアクセス:

      ◆ 電車で

           京成電鉄千原線「千葉寺駅」下車、徒歩6分

      ◆ バスで

           ◇ JR千葉駅東口(のりばA)から

          千葉中央バス「千葉リハビリセンター行」「誉田駅行」「鎌取駅行」「大宮団地行」等に

         乗車し、ハーモニープラザ」下車

        ◇ JR蘇我駅東口(のりばA)から

           「大学病院行」に乗車し、「ハーモニープラザ」下車 

 

     ◎       申し込み受付中

        申し込み方法;電話・FAXもしくはメールでお申込み下さい

          FAX。メールの場合、住所・氏名・年齢・希望する講座名を記載して下さい

           申し込み先:・千葉市社会福祉研修センター

  TEL 043(209)8841

  FAX 043(312)2943

  アドレス kensyuu-c@chiba-shakyo.com



《健康サロンニュース第23号》       【病気・】 (2013.6.16)
《 『千葉県がんサポートブック』が発行されました 》
皆さんの周囲で誰かががんと診断されたり、更に治療を受ける事になったとき、役立つ
情報誌「千葉県がんサポートブック」が県から発行されています。皆さんご存知ですか?                             

『千葉県がんサポートブック』概要 〜以下同誌より
本誌は、あなたががんと診断されたり、治療を受けるときに、役立つ情報を取りまとめた
冊子です。 この冊子には、がんと診断された不安や悩みを相談できる身近な窓口や
医療費・生活費に対する支援制度等が掲載されています。
国立がん研究センターがん対策情報センターが発行している『がんになったら手にとる
ガイド』
『わたしの療養手帳』 と併せてご活用ください。

 目次のみ下記に記載します。プリントして保存するか、この冊子の入手方法は千葉県
 健康づくり支援課にお尋ね下さい。

        《目 次》 
  がんに関する相談窓口(P2〜4)(PDF:565KB
  病院を探す(P5〜11)(PDF:916KB
  医療費・生活費に関すること(P12〜15)(PDF:396KB)
  生活支援に関すること(P16〜18)(PDF:725KB
  支え合いの場(P19〜25)(PDF:566KB
  県内各機関の問い合わせ先一覧(P26〜41)(PDF:404KB)
  主な医療機関および健康福祉センター(保健所)所在地一覧(P42〜50)(PDF:2,387KB)
  インターネットで正しい情報を探す(P51)(PDF:323KB)

  ※ 平成25年3月現在の情報を基に作成しておりますので、問い合わせ先等へご確認
    の上、ご利用ください。 なお、詳細は下記URLをご覧下さい。

    千葉県/がんサポートブック
   http://www.pref.chiba.lg.jp/kenzu/gan/soudan/support-book.html

   ※ )本誌に関する問い合わせ先:
   千葉県健康づくり支援課がん対策室  943- 223-2686
   千葉県地域統括相談支援センター  043-264-5431 内戦2530

《健康サロンニュース第22号》       【病気・予防】 (2013.5.1)

《 HbA1cを知っていますか? 》
          日本医師会ニュース健康ぷらざ386号 2013.04.17 より

             http://www.med.or.jp/people/plaza/backnumber/pdf/386.pdf

 HbA1cとは血液の健康度を表す数値で糖尿病の診断に使われます。
 そして診断だけでなく、糖尿病が良くなっているかどうかの判断にも使われます。
 
 糖尿病を患い治療中の方はこの言葉とその意味をすでにご存知ですね。
 2013年4月1日からHbA1cの表記が変わりました、一般の人も知って置きましょう。

 これまでの表記『JDS値』から国際標準値『NGSP値』を使うことになりました。       
 普通はJDS値に[0.4]を加えるとNGSP値になります。
 病に注意するのは[5.6]NGSP値からです。

     ★ 注意値にならない為にも定期的に検査を受けましょう。


健康サロンニュース第21号》    【病気・薬】  (2013.2.14)
 《 もっと知って欲しい大腸がんのこと〜 》
               ブルーリボンキャラバン2013 in東京より    
                 http://www.cancernet.jp/6986
   

大腸がん患者・家族の為の無料公開講座があります。
皆さん何方も大腸がん検査は怠り無く実施されておられると思いますが、意識調査によると以外に低いと言う結果が出ています。

              大腸がん検診に関する意識調査
                〜大腸がん検診の受診率は約24%と低い状況〜
                http://www.qlife.jp/cancer/news/story3760.html

この主催者は大腸がんの検査・診断、また外科的治療・薬物療法について広く一般の皆様に知って頂くことを目的としています。
《健康サロンニュース第20号》        【病気・薬】  (2013.2.7)
《 ジェネリックで薬代節約》         
診察を受けた後、医師が処方してくださる薬には、先発薬と後発薬の2種類があることは、ご存じ
のとおりです。そこで、先発薬と後発薬の違いと、具体的にどんなに支払額に差が出てしまい家
計に響いてしまうかをお伝えしたいと思います。                   (武山忠孝)

●後発薬(ジェネリック医薬品)は、先発薬の特許が切れた後に発売される薬の事です。
  開発費が掛からないから安く済む為に、薬の価格が安価に抑えられます。
  結果、国全体の医療費抑制効果も期待できます。薬効については厚労省も、「有効性や安全
  性は先発薬と同等」と品質確保に力を注いでいます。          
 

●「ジェネリック希望カード」の活用をしましょう・・・
  ・黒柳徹子さん等がTVコマーシャルでも広報していますが、院内処方の場合、
   健康保険証や 診察券の他、「ジェネリック希望カード」を受付窓口に提出しましょう。
   口頭で伝えるのが苦手でも、「カード」提出ですと抵抗も少ないと思います。
   院外処方の場合は、調剤薬局で薬剤師に相談に乗ってもらうとよろしいでしょう。

 ・「希望カード」は、特例退職被保険者の場合“健康保険組合”で、国民健康保険の場合、
  市町村にて無料で発行してもらえます。


●課題も多々ありますが、主に・・・
 1.同じ有効成分の後発薬が複数あっても、医療機関や調剤薬局に全種類置いてあるとは限ら
   ない。置いてない場合もある。
 2.後発薬が、未発売となってしまっている場合もある。
 3. 医師が、“後発薬への変更不可”と処方箋で指示する場合もある。

薬との相性は人それぞれに異なります、医師や薬剤師に相談しながら、賢い薬の使い方をいたしましょう。
《健康サロンニュース第19号》        【病気・薬】   (2013.2.7)

11 都民公開講座  かかりつけ医はいますか?》 

主催 社団法人 東京都医師会

共催 朝日新聞社

https://www.tominkouza.com/form/form.html


《健康サロンニュース第18号》       【健康・予防】  (2013.1.29)
 《災害に備えてA》

       資料:「千葉市・我が家の危機管理マニュアル」より
 http://www.city.chiba.jp/somu/kikikanri/wagaya/wagayanokikikanri.html

災害は突然襲ってきます。そして家族が一緒のときに起きるとはかぎりません。
そんなときでもあわてずにすむように、日頃からよく話し合っておくことが大切です。そうした話し合いの中で、防災意識を高めていきましょう。

『 日頃からの備え』
資料:千葉市・我が家の危機管理マニュアル・災害に備えて
  〜日頃からの備え〜より
   http://www.city.chiba.jp/somu/kikikanri/wagaya/w-s-kaigi_01.html


 (T)日頃から家族で話し合おう   

1. 家族一人ひとりの役割分担
  日常の予防対策上の役割と災害時の役割の両方について決める。寝たきりの高齢者、病弱
  者、小さな子どもがいる場合は、だれが保護を担当するかなども話し合いましょう。

2 家屋の危険箇所をチェック
  家の内外をチェックして危険箇所を確認し合う。放置できない危険箇所については、 修理や補
  強の方法についても話し合いましょう。

3. 家具の安全な配置と転倒防止対策
  家具の配置換えによって家の中に安全なスペースを作れないか工夫する。
  また、家具の転倒や落下を防ぐ方法を考え、そのための新製品などがあれば教え合いましょ
  う。

4. 非常持ち出し品のチェックと入れ替え・補充

  家族構成を考えながら必要な品がそろっているかをチェックする。定期的に新しいものと取り替
  える必要があるもの(使用期限のある非常食品、飲料水、乾電池など)は、だれが担当するか
  なども話し合いましょう。

5. 災害時の連絡方法や避難場所・避難所等の確認
  家族が離ればなれになったときの避難場所・避難所を確認する。避難コースの危険箇所につ
  いても話し合い、できれば休日などを利用し、散歩を兼ねてみんなで下見をしておきましょう。

★ 火事・救急救助などは 119
★ 犯罪・交通事故などは 110

★ 災害用伝言ダイヤルの使用法(NTT東日本) 171
   録音する場合 1
   再生する場合 2
   ( X X X ) X X X - X X X X

※被災地の方はご自宅の電話番号を(市外局番から)
※被災地以外の方は連絡のとりたい被災地の方の電話番号を(市外局番から)

★ 携帯電話を使ったサービス
  携帯電話各社では、「災害用伝言板」などのサービスを提供しています。
  定期的にその「体験サービス」を提供している会社もあります。
  また、電子メールは、災害で電話が不通のときでも利用できることが多いようです。

(U)ちばし安心・安全メールに登録しよう

千葉市では、安全で安心なまちづくりの一環として、携帯電話やパソコンにEメールで防犯・防災情報を提供する「ちばし安全・安心メール」の配信を行っています。

★ 万一の災害への備えとして、登録しておきましょう。

   登録方法などはこちらをご覧ください。
    http://www.chiba-an.jp/guide/


(V) 防災メモ ダウンロード【重 要】

     http://www.city.chiba.jp/somu/kikikanri/wagaya/w-bosaimemo.html

    資料:千葉市・我が家の危機管理マニュアル・災害に備えて〜日頃からの備え〜
      
http://www.city.chiba.jp/somu/kikikanri/wagaya/w-s-kaigi_01.html


   記載記事の中で★ 防災メモ ダウンロードは必要です。
   ダウンロード後はプリントし、必要箇所を覚えとして保存しましょう。

《健康サロンニュース第17号》       【健康・予防】  (2013.1.28)
 《災害に備えて@ 》

    資料:千葉市・我が家の危機管理マニュアルより
  http://www.city.chiba.jp/somu/kikikanri/wagaya/wagayanokikikanri.html

3・11の恐怖は未だに消えず、近い将来に同様な災害が必至と報じられています。
今回はこの様な事に備えておくべきことは何か?考えてみました  

  『いざというときにすぐに持ち出せるよう、日頃から準備しておきましょう』

避難するとき、まず最初に持ち出すべきものです。
    男性 重さの目安 15kg
    女性 重さの目安 10kg


『非常持ち出し品と備蓄品』
●貴重品
  現金、預貯金通帳、印かん、免許証、権利証書、健康保険証、母子手帳など。
●非常食品(詳細は下記URLへ)
●安全対策(詳細は下記URLへ)
●携帯ラジオ(詳細は下記URLへ)
●懐中電灯(詳細は下記URLへ)
●応急医療品(詳細は下記URLへ)
●その他の生活用品(詳細は下記URLへ)

備蓄品は、災害復旧までの数日間(最低3日分)を自足できるように準備しておくものです。

●飲料水(詳細:下記URL)
●非常食品(詳細:下記URL)
●燃料(詳細:下記URL)
● その他の生活用品(詳細:下記URL)

★非常持ち出し品と備蓄品(「千葉市・我が家の危機管理マニュアル」より)
   http://www.city.chiba.jp/somu/kikikanri/wagaya/w-j-hinan_03.html

《健康サロンニュース第16号》       【制度・課題】  (2013.1.16)
 《iPS細胞研究加速へ、》
政府は緊急経済対策として経済再生へ事業規模20.2兆円、その3ポイントの一つ「成長による富の創出」の中にIPS細胞を使った再生医療研究を支援として長期にわたる研究費、10年で1100億円の予算を決めました

    再生医療の切り札と期待を集めるIPS細胞について勉強しておきましょう。

(1) iPS細胞研究加速へ、10年で1,100億円

政府は1月10日、様々な細胞に変化する能力を持つiPS細胞(人工多能性幹細胞)を利用した創薬や再生医療を加速するため、10年間で約1,100億円の長期的な研究支援を行うことを決めた。
下村文部科学相が同日、iPS細胞の研究でノーベル賞を受賞した山中伸弥・京都大教授と懇談し、表明した。日本発の革新的な研究成果を世界に先駆けて実用化し、国際競争力の強化につなげる姿勢を国家戦略として明確にする。

★ 文部科学省の取り組み
  政権交代で予算編成が仕切り直しになったことを受け、文科省が表明済みだった
  支援規模(約200億〜300億円)を大幅に拡充する。


iPS細胞の研究開発政策を担当する文科省が、今年度の補正予算案で、研究拠点となる京大iPS細胞研究所の研究棟新築などに約200億円を計上。さらに新年度から10年間、国内の広範なiPS細胞研究を対象に、毎年約90億円ずつ継続的な支援を盛り込んでいく。

★ 厚労省の取り組み
  厚労省、再生医療の人材育成拠点整備−補正予算で22億円要求
  (日刊工業新聞 2013年01月08日
    http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020130108ccbm.html?news-t0108


厚生労働省は緊急経済対策の一環として、iPS細胞(万能細胞)など再生医療に用いる細胞の培養・加工や人への移植・投与に携わる人材を育成する拠点の整備に乗り出す。
臨床現場でこれらの作業を手がける医師や研究者に専門的な技術の習得を促し、再生医療の実用化に際し安全性や安定した品質を確保するのが狙い。
来週にも政府がまとめる2012年度補正予算に22億円の経費を盛り込む。
再生医療に用いるiPS細胞やES細胞(胚性幹細胞)の樹立・調整には、専門的な技術やノウハウが求められ、移植の成否も医師の技量に左右される。臨床現場の研究者や医師に必要な技術の習得を促し、細胞の安全性や品質の向上、移植による治療効果の最大化につなげる。
人材育成拠点「細胞培養加工等トレーニングセンター」の運営主体となる研究機関を公募で12年度中に東西2カ所選定し、13年度から体制整備を進める。

 《参考資料》

(2) 《基礎から解る〜万能細胞 iPS細胞の奇跡〜》

資料:読売新聞 『日本発 再生医療に光』
http://www.yomiuri.co.jp/science/ips/news/ips20080815.htm


京都大学の山中伸弥教授が作製に成功した新型万能細胞(iPS細胞)。再生医療の切り札と期待を集め、「ノーベル賞級の研究成果」と評価される。iPS細胞が、なぜこれほど注目されるのか、将来的にどんな医療を切り開くのか、研究の現状を探った。

※ 《基礎から解る〜万能細胞 iPS細胞の奇跡〜》 『日本発 再生医療に光』は大変に
  解り易い読み物です。
《健康サロンニュース第15号》      【健康・予防】  (2012.12.16)
 《ノロウイルスにご注意を!
    ノロウイルスはこんなところからやってくる》 2012.12.7.
  http://www.med.or.jp/jma/kansen/ichouen/001304.html
 日本医師会 >感染症関連情報 >感染性胃腸炎
経口感染 ウイルスや細菌が付いた食べ物などを口にしたり、トイレで、便中に排泄されたウイルスが、便器やトイレのドアノブを触った手を経由して感染する。

《身近でできる感染予防法》
吐物・下痢 吐物の掃除は、感染の可能性があるため、ゴム手袋を(できればマスク、ゴーグルなども)着用し、ペーパータオルや使い古した布で拭きとります。
拭きとったものはビニール袋に二重に入れて密封して廃棄します。吐物の処理後に便や吐物の付着していた箇所は市販の塩素系漂白剤を薄めたもので拭き消毒します。処理後には、流水で手を洗いましょう。

《感染経路》
(発生時期) 感染した人の便や吐物に触れたり、乾燥して霧状化したものを吸い込むことで感染します。また、ウイルスに汚染された食品を介しての感染例もあり、冬季から春先に多く発生します。 症状 嘔吐と下痢が主な症状で、ロタウイルスに罹患した乳幼児は下痢便が白くなることもあります。多くは2〜7日で治りますが、脱水、まれにけいれん、脳症などを合併します。

《治療法 》
有効な治療薬はありませんので、安静が第一です。嘔吐や下痢の症状は、原因物質を排除しようという体の防御反応なので、むやみに市販の下痢止めなどの薬を服用せずに、早めにかかりつけ医に診てもらいましょう。

★ さらに詳しく知りたい方へ

  《厚生労働省:ノロウイルスに関するQ&A(最終改定:平成24年4月18日)》
   http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/040204-1.html
《健康サロンニュース第14号》       【病気・薬】  (2012.11.25)
 《「警告!“市販薬”の意外な副作用」》

(T)厚労省調査報告
「市販薬による副作用、5年で1,220件―風邪薬がトップ」
※資料:☆《あなたの健康百科》

   http://kenko100.jp/news/2012/09/03/02
厚生労働省は8月29日発行の「医薬品・医療機器等安全性情報」で、2011年度までの5年間に
市販薬(OTC)メーカーから報告された副作用に関する情報を公開した。
それによると、OTCの重篤な副作用に関する報告は1,220例、年間平均250例前後寄せられてお
り、最も頻度が高いものは総合感冒薬(風邪薬)、次いで解熱鎮痛消炎薬(痛み止め)、漢方製剤
が上位を占めていた。

副作用の症状として重篤な皮ふ症状などをともなう「スティーブンス・ジョンソン症候群」は、その多くが医薬品によるものと考えられています。

※資料:「スティーブンス・ジョンソン症候群(SJS)」
   http://www.naoru.com/hihu-nenmakugan.htm

抗生物質、解熱消炎鎮痛薬、抗てんかん薬などでみられ、また総合感冒薬(かぜ薬)のような市販の医薬品でもみられることがあるので、何らかのお薬を飲んでいて、次のような症状がみられた場合には、「放置せずに、ただちに医師・薬剤師に連絡してください。」と報じています。

☆ 早期発見と早期対応のポイント
   @「高熱(38℃以上)」、
   A「目の充血」、
   B「めやに(眼分泌物)」、
   C「まぶたのはれ」、
   D「目が開けづらい」、
   E「くちびるのただれ」
   F「陰部のただれ」、
   G「排尿排便時の痛み」、
   H「のどの痛み」、
   I「皮ふの広い範囲が赤くなる」

医療関係者は、上記症状のいずれかが認められ、その症状の持続や急激な悪化を認めた場合には早急に入院設備のある皮膚科の専門機関に紹介する。

【私 見】
若い時と違い高齢者となった以上、今後、服用する薬には副作用がある事は忘れずに、服用後は早期発見の10ヶ条の現象が出ていないか常に注意したいと思っています。
そして、“リスクのない薬なんて存在しない”と考えると、必要のない薬は、のまないにこしたことはないということの様ですね。                                
《健康サロンニュース第13号》      【健康・予防】    (2012.11.17)
 《病気・ストレスについての本音・実態調査 2012年10月26日》

※資料「@niftyなんでも調査団」のホームページから
http://chosa.nifty.com/cs/catalog/chosa_report-theme/1.htm

 【病気・ストレスについての本音・実態調査】です。下記の10項目について質問し集計され
 たものです。

■実態調査の回答を試みてみて下さい。そして全体回答者の集計と比較してみて下さい。 
  自分に何かヒントが得られるかも知れません。


  @病院に行く頻度調査! 「ほとんど行かない」人は18%と5人に1人
  Aみんながこの1年よくかかっていた科は「内科」「歯科」「眼科」
  B良い病院だと思う条件ランキング 1位は「説明がしっかりしている
  Cかかりつけの病院、医師に関する調査報告
  D熱? せき? 鼻水? みんなが“病院に行こうと決める症状”
  E風をひいたかな…と思った時の行動パターン調査
  F【職業別】ストレスを感じている人の割合調査
  G【男女×年代別】みんながストレスを感じた時の自覚症状
  Hストレスの要因 1、2位はいずれも“仕事・作業”関連
  I【男女別】効果的だと思うストレス解消方法
《健康サロンニュース第12号》      【健康・予防】   (2012.10.21)
 《 「知っておきたいインフルエンザ対策」講演開催のお知らせ 》

       主 催 : 日本経済新聞社、協賛:田辺三菱製薬
 

《健康サロンニュース第11号》    【介護・高齢者】   (2012.10.21)

《県民公開シンポジュウム【在宅医療】開催のお知らせ》

  千葉市中央区千葉港7-1 千葉県医師会地域保険課     
TEL 043-242-4271 FAX 043-246-3142


★ご参考までに「在宅医療」に関するホームページを見つけましたのでご覧下さい。
■東京新聞・在宅医療の現状と課題(No.399)  
  〜担当医師増やし 手厚い体制実現へ〜
http://www.tokyo-np.co.jp/article/seikatuzukan/2012/CK2012040102000110.html

■在宅医療の推進について(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/zaitaku/index.html

■在宅医療の現状と今後の展望について
  〜在宅医療研究会代表世話人 神津 仁〜
http://www.sypis.jp/zaitak.html

1.往診と在宅医療の違い
2.在宅医療を推進する上での問題点
3.在宅医療における今後の展望(進歩にとっての必要条件)
健康サロンニュース第10号》      【健康・予防】    (2012.10.20)
 《インフルエンザ予防接種を受けましょう=千葉市》千葉市保健福祉局広報

■問い合わせ先:千葉市保健福祉局健康部保健所感染症対策課
   〒261-8755 千葉市美浜区幸町1−3−9 千葉市総合保健医療センター2階
  電話:043-238-9941

  ※千葉市の24年度のインフルエンザの予防接種助成金は終了しました。
《健康サロンニュース第9号》        【病気・薬】  (2012.10.6)
《病院の使い方C 》

【パート4】 他の医師にも診断してもらう【セカンドオピニオン】
〜医師に遠慮は無用です〜
※:資料:「All About」「主治医との関係づくり・セカンドオピニオン」より
狭間 研至(はざま けんじ)大阪大学医学部卒。外科医
 
http://allabout.co.jp/gm/gc/300830/
セカンドオピニオンとは、自分が受けている治療について、他の医師の意見を聞くことです。

■セカンドオピニオンって言うけれど……
  あなたやあなたのご家族、大切な方が手術や治療を受けようというときに、 その内容を他の
  医師がどう思うか、ということがセカンドオピニオンのキモです。
  この数年で、セカンドオピニオンという言葉の認知度は上がってきましたが、実践されている
  ケースはまだま だ少ないのが現状です。

■「そんなこと、センセイに失礼で、よう言いません」

■セカンドオピニオンは事務的に行われます
  手術や抗がん剤治療は、一生にそう何度もないことです。納得して、治療を受けるため
  にも、遠慮だけの理由からセカンドオピニオンを避けることはありません。

■ドクターショッピングは避けましょう
  セカンドオピニオンも繰り返すと、それは、ドクターショッピングになってしまいます。
  多くても3回までに留めるのが賢明です。
                                                    
(余談)
私は7年前に腰部脊柱管狭窄症を患い、歩行困難となり大学病院で手術を受け、お蔭様で今では異常なく過ごしています。
手術を受けるまでの間、診療所3ヶ所⇒千葉市立〇〇病院整形外科⇒××大学付属病院整形外科(手術)の道のりでした。
手術を言い渡されたのは〇〇病院で、ここでの手術を受けるのに今ひとつ不安を感じていたので××大学付属病院の医師に診てもらうコネを付けました。
医師から〇〇病院の担当医の紹介状を貰って来るように言われました。

その時、今までお世話になっている医師に「そんなこと、センセイに失礼で、言い出しにくい」と言いましたら「今の医師の間ではセカンドオピニオンは常識で、何のしこりも残らないから安心して良い」と言はれました。
〇〇病院・整形外科主治医に紹介状を頂きたく申し出た所、相手の医師の名前を聞き、快くそれを認めて下さいました。
7年前と言えばまだセカンドオピニオンが良く知られていない頃でした。       
《健康サロンニュース第8号》         【病気・薬】   (2012.10.6)
 《病院の使い方B》
                  
【パート3】 紹介状って本当に必要なのだろうか?
        〜「診療情報提供書」(紹介状)の役割とメリット〜
  ※資料:診療情報提供書」-Wikipediaより
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%BA%E7%99%82%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%8F%90%E4%BE%9B%E6%9B%B8
医師が他の医師へ患者を紹介する場合に発行する書類である。
一般には紹介状と呼ばれるが、内容はあいさつではなく、症状・診断・治療など現在までの診療の総括と紹介の目的などである。

■役割: 紹介状で治療の重複を防ぐ

■大病院へは紹介状持参で
  これは紹介外来制といい、地域医療から高度医療まで医療機関ごとに役割を分担すべきとの
  考え方に基づく。初診患者は基本的に地域の診療所で診療し、高度な医療行為を必要とする
  患者は大病院へ転送するという枠組みである 

■紹介状は病院を移るときに使われる。
  紹介状は、患者の依頼によって作成される場合と、医師が他の病院の方が適切と考えて作成
  する場合がある。どちらの場合にも紹介状を発行する場合には診療情報提供料という費用が
  かかる。
《健康サロンニュース第7号》      【病気・薬】   (2012.9.22)
《病院の使い方A》
 
【パート2】 開業医は何科でも名乗れるってホント?
〜医療法 標榜制とは〜

※資料:『気になる医療用語』 自由標榜制より
    http://lifepalette.jp/contents/show/29
近くのクリニックがあります。入り口の看板を見ると、「内科、皮膚科、泌尿器科」と書かれています。一体この先生の「本当の専門」は何科なのでしょうか?

日本では、医学部を卒業し医師国家試験に合格すると、医師免許がもらえます。
医師になると、医療法で定められた診療科であれば何を標榜して開業してもよいことになっており、これを「自由標榜制」と呼びます。

専門性の高い医師に診てもらったほうがよい場合には、いろいろな情報を参考にして医療機関を選んだり、わからないときには、勇気をもって「先生のご専門は何ですか?」と尋ね、適切な医師に診てもらうことが大切です。
《健康サロンニュース第6号》      【病気・薬】    (2012.9.22)
《病院の使い方@ 》

「病院の使い方」は知っている様で知らない事が多いと思います。
 これらの基礎知識を学んでおきましょう。

【パート1】 意外と知らない病院の仕組み

   ※資料:「病院と診療所の違い -病院・医院・クリニック・診療所-」より
    lhttp://tatujin.net/byouintosinnryoujyo.html
【1-1】 病院と診療所はどう違うか

病院と診療所の違いは何でしょう? 主な違いはベッドの数の違いです。
診療所とは入院施設がまったくないかベッド数が19床以下の医療機関をいい、病院とはベット数が20床以上の医療機関のことを言います。
ちなみに「○○クリニック」「○○医院」と名乗っているところは診療所になります。

【1-2】 病院にはいろいろな種類があり、その種類によって再診料も違ってきます

  ▽ ベッド数による初診料・再診料の違いがあります
     ※ 平成18年度の診療報酬改正で、病院と診療所の初診料も見直され、両方とも270点
       (2700円)に一本化されました。

  ▽ 必要スタッフ数の違い
     病院と診療所では必要なスタッフ数が定められています。病院は3人以上の医師がいなく
     てはならず、患者3人に対して看護師1名が必要であり、薬剤師も1名いることが最低条件
     として定められています。
     一方、診療所は医師が1名必要と定められているほかに、看護師や薬剤師の必要最低
     人数は定められていません。

  ▽ クリニックというのは、診療所の別称で、法律上の規定はない。
 《健康サロンニュース第5号》    【病気・薬】    (2012.9.10 )

《がん患者さん・ご家族の皆さん「患者サロン」に寄ってみませんか》
       国立千葉医療センター患者サロン広報紙より

日   時:2012年9月28日(金)13;30〜16:00
開催場所:国立病院機構千葉医療センター内 
《健康サロンニュース第4号》    【健康・予防】     (2012.9.10 )

《「健康と病いの語り」データベースを利用してみましょう》


資料 ; NPO法人「健康と病いの語りディペックス・ジャパン」
東京都中央区銀座8-4-25小沢ビル4階
050-3459-2059 FAX 03-5568-6187
   http://www.dipex-j.org
@病を診断されたばかりの患者には様々な思いがよぎります。
  こんな時にこれを開けば他の患者はどうしたのかが解ります。

Aそこには患者にしか語れない“言葉があります”
 多忙な医療現場でこうした思いを口にする患者は少ないと言われます。 目の前の患者を一層
 理解したいと願う医療者たちへのヒントに役立っています。

☆「健康と病いの語り」データベースとは
  病気の診断を受けた人やその家族が、同じような経験をした人たちの体験談に触れて病気と
  向き合う勇気と知恵を身につけるために作られたウェブサイトです

現在ある主なデータベース:@乳がんの語り、
                  A前立腺がんの語り
      計画中の語り:  @大腸がんと検診の語り
                  A認知症本人と介護家族の語り
                  B臨床試験や緩和ケアの語り
《健康サロンニュース第3号》     【介護・高齢者】     (2012.8.24 )

《『千葉県在宅緩和ケア支援センター』をご存知ですか?》

千葉県在宅緩和ケア支援センター
http://www.chibazaitaku.jp/
千葉県では住み慣れた地域で安心して過ごせる様に!と言う事でがん患者さんの自宅での療養を応援しています。

例えば、
・ 自宅で困っている事が有るんだけど誰に聞いたらいいの?
・ 訪問診療や訪問看護ってどんな事をしてくれるの?それってどこにあるの?
・ お医者さんや看護師さんと上手くコミュニュケーションがとれていない気がする… など等。

この様な状態の時、がん患者が住み慣れた地域での療養を希望した時に気楽に相談に
乗ってくれる所が有るそうです。患者さん、ご家族、医療従事者どなたでも無料で利用できます。その時はまず電話をしてみましょう。

 【相談窓口】  
 千葉県在宅緩和ケア支援センター  電話:043-264-5465
 〒260-8717 千葉県千葉市中央区仁戸名町662-2 千葉県がんセンター内

     ◎ 水・木・金 9:00〜16:00 相談員対応(電話のみ)

《健康サロンニュース第2号》      【病気・薬】     (2012.9.10)

《講演『ともに考えよう!癌の痛み》

千葉県ガン患者大集合2012実行委員会
《健康サロンニュース第1号》     【健康・予防】     (2012.8.24)

《『輝いて生きる』》

   新老人の会千葉支部 第3回フォーラム
〜日野原重明会長。101歳特別記念講演〜

2012年10月21日 千葉県文化会館・大ホール





健康サロンへ