ホームへ トピックスへ 会員広場 お役立ち情報へ SSMとは SSMカレンダー サイトマップ
9月の俳句
岩桔梗
志賀高原にて やんも撮影
俳句では8月の立秋から10月が秋です。
兼題は「秋」、秋らしい涼しい日も何日かはあると思ったものの8月は例年にないこの猛暑・・・でもこの暑い時期に「秋」を上手に使いこのような作品になりました。   葉月
読書とも避暑とも図書館通ひかな 遠くより来たりし風か今朝の秋 秋立ちぬ赤子の髪のふうわりと 君に会う野原を行けば猫じゃらし 夕日濃く犬の背染める秋近し 皿の数増やし一人の遠花火 蚊帳吊りし釘跡残り昭和かな 撒き水のたちまち乾き秋暑し
注 端居 暑さから逃れ縁先などでくつろぎ休むこと 

酔芙蓉トップへ