ホームへ トピックスへ 会員広場 お役立ち情報へ SSMとは SSMカレンダー サイトマップ


新春アンケート1

今年のアンケートは、
1、ふるさと自慢  2、毎日やっている健康法
についてお聞きしました。


順不動、敬称略

 西原 幸男
 北海道は十勝の国、十勝平野のど真ん中の幕別町で育ちました。畑作農家でビート(砂糖ダイコン)バレーショ(男爵芋)が広大に作付されていました。
大きなビート工場やバレーショの澱粉工場を親父が両方とも経営しておりましたのでここから本州へ輸出しておりました。ビートや芋を見ると懐かしく想い出されます。
 毎日欠かすことなくウォーキングを続けております。午前中に1時間20分午後1時間45分で約10キロです。歩数は1、7000歩前後です。 今はもう少しペースを落とした方がよいかと思案中です。健康寿命の維持のため最大限の努力をするつもりです。

 土井久子
 宇都宮の生まれですが13歳で上京。第2の故郷は東京です。
自慢するものは無いけど、特に浅草が大好き、下町の雰囲気が私にぴったりです。出来れば終の棲家はそのあたりでと思っています。
 何もしていない、しいて言うなら寝返りくらい

  渡邉幸雄
 「チーバくん」
 テレビ体操

  大谷且子
 出雲大社、石見銀山、安達美術館そしてお魚が美味しいですよ!此処まで自慢すればもうお分かりでしょう。一度お出かけください。ご希望あればご案内いたします。
 特にありませんが、週2回体を動かしています。

 武山忠孝
 出生の地 薩摩は風光明媚で西郷隆盛どんに代表される人情に厚い故郷として私の心のどまんなかにあります。千葉では習志野が西郷どんに縁が深く大久保周辺も好きな場所です。千葉市千葉県の元となった千葉氏を通して千葉を愛するようになった昨今でもあります。
 腰痛回復のストレッチ

 Y.T
 東北宮城県大崎市、岩出山名物凍豆腐・ツト納豆(藁に入っている)
有備館(伊達正宗の城下町で昔の学び舎として残っている)
 いきいき百歳体操・ロコモ体操・スロージョギング・ラジオ体操を合わせて約60分間、毎週1回実施しています。

 佐藤マキ子
 私の故郷は秋田県横手市です。冬はキリタンポ鍋・しょっつる鍋、春は山菜、いろいろ美味しいものがたくさんあります。でも一番の自慢は秋田美人かな?
 頭の健康、毎日韓国語を聞くこと。

 伊東裕介
みかんの旨い浜松市三ケ日の生まれです。故郷を離れて半世紀、今年は祖父母の墓参りに行く予定です。 
 脳トレにインターネット囲碁に励んでおります。

 藤代善一郎
 千葉県各地に伝わる伝統の芸能の紹介
 毎朝6:30よりラジオ体操、終了後ジョギング・散歩

 白井智子
 私の故郷は伊達十万石の城下町、宇和島です。和霊神社のお祭りは荘厳で皆さん見ていただきたいです。冷汁・鯛茶漬け・てんぷら・かまぼこ美味しい郷土料理もありますよ。
 口腔ケアに気を使っています。

 今関朝樹
 私の故郷は「市原郡鶴舞町田度」今は市原市です。ここでは昭和20年(千葉市空襲で焼けだされ父の田舎に疎開)から高校卒業まで11年位過ごしました。故郷を離れて数十年後千葉に戻ってきたら色々な場所で市原市民が活躍しているのに出会います。母校市原高校の同級生がほとんどいないなか、他郷から移り住んだ新市原市民がたくさんいることが私の故郷の自慢です。
 膝関節症が進行しほとんど山に行けない私は復活を目指し「磯辺活き活き百歳体操」で頑張っています。小川会長も一緒です。仲間を広げようと思っています。

 益田清
 生まれは東京(小岩→荻窪→田端)9歳の頃千葉の柏へ。
思い出は、田端では道路のど真ん中で落書きしていたこと。車が来てどけと言われたら「あっちへ回ったらいいではないか」と言ったと近所のおばさんが言っていました。第二の故郷千葉(柏)は、戦時中の林では自生の山百合や春蘭が咲いていて見て回るのが楽しみでした。本当の「里山」でした。
 6:25〜6:35Eチャンネルのテレビ体操

  静 弘治
 小湊トロッコ列車  自然の風景
 ラジオ体操、愛犬と散歩

  山口智子
 温暖な気候だけ 千葉県
 毎朝の運動 月水金はラジオ体操、火木土は太極拳 
仲間に会うのが楽しいです

 荻野裕子
 信州松本 大好きな故郷
自然 食べ物 人間 自慢したらきりがありません。
 スクワット 寝る前のストレッチ(腰痛防止)

 高橋悠子
 私の故郷は瀬戸内海の小さな島です。
さざなみのひとつひとつに光満ち ふるさとの島きらめきのなか ふるさとの友の畑に実りたる早生のみかんのやはらかき味 
みかん特産の景色の美しさが自慢のふるさとです。
 お掃除をせっせとやること

  匿名希望
 我が故郷鳥取県は日本で最後にスターバックス店が出店しました(自慢!)
田舎の家は山陰海岸国立公園の真中にあります。リアス式海岸が続き海水浴場もありますので、ぜひおいでください。

 村杉矩男 
 私は小学校の2年生から結婚する31歳まで浅草に23年居住していました。終戦後の昭和20年秋に疎開先の福島から、あたりは焼け野原の中に掘立小屋同然の家がちらほらと。軒端からは遠くに国会議事堂が見え、朝には浅草観音様の鐘の音、遠くから上野駅の汽笛が聞こえるほどでした。田原小学校蔵前中学校が私の卒業した母校です。
朝6時30分からのNHKのラジオ体操が日課です。 

  匿名希望
 私のふるさとは横須賀です。何といっても米軍基地(ベース)です。終戦直後からアメリカ文化は生活に広く深く浸透しています。スカジャン・海軍カレーだけではありません。
母校(横須賀高校)の先輩にノーベル賞に輝くニュートリノの小柴先生、後輩には小泉純一郎総理がいます。
 6時25分テレビでラジオ体操、欠かさず行っています。

つづく


ページトップへ

SSMニュースに戻る