ホームへ トピックスへ 会員広場 お役立ち情報へ SSMとは SSMカレンダー サイトマップ


2015年 新春アンケート

あなたが尊敬する歴史上の人物は? その理由をお書きください。

  アンケートは順不同です
薄 譲治 郡(こおり)長政 会津藩士の郡(こおり)長政は、会津23万石、鶴ヶ城の武家屋敷にに於いて1856年(安政3年)会津藩の筆頭家老萱野権兵衛の嫡男として生まれた。因みに、萱野権兵衛は、戊辰戦争の全責任を負って自刃している。
 その当時、会津藩主松平容保公から援助を受けていた小笠原藩(福岡県)から『10名以内で会津藩の子弟を預かって教育したい』との申し出があり、会津藩では秀才の誉れ高い7名を選んで留学させた。
 少年らの勉学は、平和裡に行われていたが、ある日突如として一大事件が発生した。母からの手紙に、食物に付いての不平らしい文言があり、それを小笠原藩の武士らに拾われ、『食客の身でありながら、食物に付いて不平を言うとは、けしからん。いかにも亡国の武士らしい。』小笠原藩士の面前で罵られた。
 この事が会津武士道非難の大騒動に発展してしまった。深く責任を感じた長政は、会津の殿様に対して申し訳ないことをしたと思い、死を宣告した。
 『小笠原藩の恩義に付いては、決してわすれるものではない。会津には、ならぬことはならぬ、と言う教えがある。私の父権兵衛もこの教えに従って切腹したのである。私は既に過ちをおかし、会津士魂を辱めたのである。』と言うと、一同の見守る中で見事割腹して果てた。時に1872年(明治4年5月1日)15歳の春であった。
 『ならぬものはならぬ』会津に生を受けた昭和一桁の世代は、事ある毎に聴かされたものである。国の運営に携わる人、或いは企業に於いて指導的立場にある各々は、拳拳服膺して戴きたいものである。
西原幸男 乃木希典 乃木さんはその功績や行為に対する評価は様々であるようですが有名となった日露戦争では英雄とされ、また、「聖将」と呼ばれました。しかし、旅順要塞攻略に際して多大な犠牲を生じたことや、明治天皇が崩御した際には夫人と共に殉死したことなど、多々ありますが列強な国々取り囲まれ国防の危機に際し日本軍の強さを世界に知らしめ、教育者としても人生の最後まで貢献された功績は特筆すべきものと尊敬しております
たんぽぽ ・・・・・ 歴史上の人物で一番尊敬する人??????困りました。
とても一人に絞り切れません。
バッハにモーツアルトにレオナルド・ダビンチ、黒田官兵衛、野口英世。強いて言うならバッハかな?
舘野富士子 平塚らいてう 雑誌「青鞜」創刊 「元始女性は太陽であった」と「新しい女の出現」を宣言。大正から昭和の戦後まで女権獲得・平和運動に活動、奔走。漱石「三四郎」の美彌子のモデルとか。“彼女こそ私の太陽”です。
浪江幸子 聖徳太子 早い時代に唐に使いを送り広い視野をもって日本の政治の礎を作ったと思うので。 
横山進  塙保己一  権力者は好きくない。
番町で目明き盲に道を聞き
東郷好晃  徳川家康  緻密な作戦で最後の勝利を得る 
西岡久恵  伊能忠敬  江戸時代に50歳を過ぎておよそ15年をかけて4万キロ歩いて日本の正確な姿を明らかにし「大日本沿海興地全図」を完成させた。200年以上も前に成し遂げたことが驚きです。
大八木慎吉  豊臣秀吉  尾張国愛知郡の下層民の家に生まれたとされる。織田信長似仕官し次第に頭角を表し本能寺の変ののち光秀を破って信長の後継者の地位を得たのちに日本全国の大名を臣従させて天か統一を果たした。百姓ながら天下人となった生涯は「戦国一の出世頭」と評される。 
白井智子  坂本龍馬  新しい国造りに奔走するなか家族を思いまめに便りを送る優しさがあるところがいいですね。出身地が私の父と同じ、新婚旅行先が義母の故郷鹿児島で親近感が涌きます。 
yasuko  キューリー夫人  女性初のノーベル賞受賞者である。生き方人格に敬意を表します。 
増井秀春(お札
大好きのマッシー)
聖徳太子 100円1000円5000円10000円札の史上唯一の顔写真四冠王!
 zunmu 野口英世  第一は同県人だから。小学校の頃から教科書で繰り返したたき込まれた。親からも折にふれていろんな話を聞かされた。「志を得ざれば再び此の地を踏まず」大学を卒業、東京に出る前も、この言葉を胸に秘めていました。人生80年、この年になって振り返ると忸怩たる思いがするが、県民の誇りです。 
村井健治   天照大神[伊弉諾尊(イザナギノミコト)]の女(ムスメ) 高天原の主神 伊勢の皇大神 皇室の祖神
俺はガンバリます。


ページトップへ

工藤朔子  北里柴三郎
新渡戸稲造
内村鑑三 
人間として尊敬できる。 
工藤司朗  杉原千畝  第二次大戦中、リストニアの領事館に勤務したときに、ナチスドイツから迫害をうけたユダヤ人に同情して外務省の訓令に反してビザを発給して六千人以上の方々の命を救った。特にヨーロッパ・ユダヤ系の方々には感謝されている。日本では外務省に反した為評価されていない。 
ハロー  伊能忠敬  郷土千葉の出身。高令として自ら日本全国を測量して廻り「日本全図」を作成した。地勢図は近代国家に欠かせぬものであり、今日の日本をもたらせた偉人の一人と言えよう。 
岸嘉子  秀吉  下からドンドン上にという生き方に良いなーと思います。 
小川あや子 樋口一葉 尊敬と言うよりとても好きな作家です。 
伊藤篤  徳川家康  鳴かずんば鳴くまでまとうほととぎす  この気持ちが好きです。
山崎  田中元首相  学卒でなく首相まで上りつめた人。種々事件に巻き込まれ晩年は不遇ではあったが当時の答弁等見事なものがあり、今でも深く記憶にある。 
Y.K  澤地久枝  護憲 反原発 平和主義
今この考え方を強調するのがはばかられるような空気が社会全体にある。でも彼女は終始変わらずこの思想を貫いている。その勇気に大いに共感するから。 
遠藤昌子  新島八重  「ならぬものはならぬ」 
鳥本恵司  聖徳太子  推古天皇のもと蘇我馬子と協調して政治を行い、国際的緊張の中で遣隋使を派遣するなど大陸の進んだ文化をとりいれて、冠位十二階や十七条憲法を定めるなど天皇を中心とした中央集権国家体制の確立を図った。その他仏教を篤く信仰興隆に努めた。法隆寺・四天王寺など多くの業績を残した。 
江ア和彦  吉田茂  戦前戦後の日本の針路を強いリーダーシップでまとめ上げた行動力は素晴らしい。特に戦後に於ける日本社会の混乱を治めた手腕は見事。
 高橋安吉 伊達政宗 私の故郷は、奥州の覇者伊達政宗公が仙台藩初代藩主になる前に山形の米沢城から宮城の岩出山城に移り血気盛んな青年期の12年間を過ごした城下町で伊達政宗公とは深い拘りがあります。
 大野莞爾 徳川家康  東照公遺訓


    ページトップへ

 匿名  日蓮大聖人  民衆の幸せのため権力に屈することなく法門を広めた。
 山田光枝  野口英世  県人の方で学生時代にも勉強して想い出深いです。
 土井久子  福沢諭吉  「天は人の上に・・」の名言と新旧一万円札の顔
大分県中津市出身 郷土のよしみ
 秋野裕子  織田信長 坂本竜馬  「先見の明」意思を貫き通す強さ
 かぎわだ  伊能忠敬  千葉の人 年をとってから活躍
 三宅哲郎  空海  信仰の対象として尊敬している。幼児より「お大師さん」と云って親しんできた。
 武山忠孝  千葉常胤  千葉県民として県名の元となった千葉氏を上げました。県名に武将の名前が使われているのは我が千葉県のみです。
 小関宏  吉田松陰  日本の礎だから
 静弘治  織田信長  安土生まれの自分として各地を平定したことは誇りに思います。信長にあこがれを持っております。気性の荒いのが明暗に分かれますが、愛着があります
 もと子  新島八重  激動の時代を強く生き抜いた女性。同志社の設立に貢献。女性教育にも力を注いだので。
 もか  新島八重  新しい女性の時代を切り開くような生き方が素晴らしい。
 吉川浩  新井白石  郷里に「新井白石」の住居との記念の柱があったのでそれを見て
 渡邉幸雄  伊能忠敬  困難の状況下にあって、よくもあのような地図が作成できたと思います。
 匿名  福沢諭吉  教育の先覚者
 並木順子  真田幸村 郷土の誇りです!実は特別な“思い入れ”人物はありません。人間らしい駄目な人間に心ひかれます。
白須忠夫   福沢諭吉 独立自尊の精神。学問のすすめ等、時代や風潮に流されず不変で自由平等を実践した。 
滝口明  真田昌幸  次男の幸村ともども最後まで徳川に歯向い豊臣家に義理だてした男気に・・・
 大森道貫  吉田茂  戦後の日本をまとめ、行く道を示した。
真早美   マザー・テレサ “今この瞬間が幸せでいましょう。それで充分です”彼女の言葉ですが、あと、みんなが健康でいられればいいですね。 
 加茂川博  坂本龍馬 名言:地球を動かしているのは思想ではなく経済だ
   :一生に一度ぐらいの手品もいいだろうが、物事にゃ実が     なくちゃ人はついてこない
凶刃に倒れなかったら、明治維新後の日本は変わっていただろう。 
 村杉  明治天皇  現代日本の起源となった明治維新時の元首
 益田清 織田信長 徹底した合理主義、当時の日本の社会を超えていた。何故当時のしがらみの数々を無視できたのか不思議
 いけちゃん キューリー夫人 小学校の夏休みの宿題、苦手な読書感想文で伝記小説「キューリー夫人」をとりあげた。唯一まともに書いた感想文だったと思う。偉人と云えばキューリー夫人を思い浮かべる。 


    SSMニュースへ