ホームへ トピックスへ 会員広場 お役立ち情報へ SSMとは SSMカレンダー サイトマップ

タイトル
小 安  歸 一
2008年6月

 今年もまた親しい学友と3泊4日(6月9日〜12日)、梅雨の晴れ間に日本海沿岸の
旅を楽しんだ。
 初日東尋坊を観て、芦原温泉伝統の宿灰屋泊まり、二日目若狭の小浜にて海鮮の昼飯を堪能し、北タンゴ鉄道経由にて天橋立温泉文殊荘泊。三日目早朝の天橋立を散策、定期観光バスにて丹後半島一周し城崎温泉へ。途中傘松公園、NHKのドラマで有名になった伊根湾巡り、京都最北端経ケ岬灯台を経て、琴引浜・網野・久美浜・豊岡を通って城崎温泉ときわ別館泊。
 豊岡ではコウノトリが放し飼いされていて羽ばたく姿が見られた。 天候にも恵まれ思い出に残るいい旅ができた。
ライン

東尋坊の絶景
東尋坊の絶景
ただ日本海の荒波押し寄せる迫力ある波しぶきは観られなかった。

学友と「灰屋」にて
芦原温泉伝統の宿「灰屋」にて学友と。

天橋立で「アサリ」獲り
天橋立早朝漁師が「アサリ」を獲る風景。

傘松公園から天橋立を望む
傘松公園から天橋立を望む。

丹後伊根湾の舟屋
丹後伊根湾の舟屋を観光船から観る。

経ケ岬灯台
丹後半島最北端経ケ岬灯台
越前岬と経ケ岬を結んだ海が若狭湾だそうです。

「コウノトリ」の郷
兵庫県豊岡市のコウノトリの郷にて、コウノトリが羽ばたく姿。


頁のトップへ

ギャラリーTOPへ